グランピング事業の適正規模・機能

用地はあるが、どれぐらいの棟数が立てられるか判断に困っている方必見!
実際のグランピング開発状況をもとに、用地に合わせた適正規模を確認するためのレポートです。
実際に導入例が多いテントタイプや、必要な面積。グランピング用地でどれぐらいの広さを確保する必要があるのかをまとめております。
グランピング用地がすでにある方は、簡易的に建設可能なテント棟数を確認することができます。

このような方におすすめ

グランピング事業への参入を考えている方

グランピング施設を作る場合の規模感がわかない方

開発用地をどのように選べばよいかわからない方

開発予定地でどれぐらいのテントを立てることができるか知りたい方

グランピング施設の設備開発について知りたい方


DL用レポートの目次

・グランピング開発に欠かせない三要素
・グランピング用地のあれこれ
・グランピングの機能とは
・テントの建設可能棟数の概算計算法

本レポートを読む「メリット」

本レポートのメリットは3点です。

・開発に適した用地の要素がわかる
・グランピングテントの種類がわかる
・用地に対して建設可能な棟数がわかる

「お客様の声」、「実績」

関東 宿泊 単独型グラピング事業計画の策定

甲信越 宿泊 総合型グランピング事業計画の策定

東北 宿泊 施設付加型グランピング事業計画の策定

関西 宿泊 施設付加型グランピング事業計画の策定


【ホテル旅館経営.com】無料レポートダウンロードフォーム(グランピング)

決裁権の有無必須

入力例:0312345678(※ご連絡の繋がりやすい番号を記載ください)

入力例:foo@example.com

製品やサービスの選定・意思決定への関与を教えてください。必須

グランピング事業の開業予定時期について教えてください。必須

グランピング開業用地の取得状況について教えてください。必須

【ダウンロード特典】無料経営相談(※決裁権者の方の同席をお願いしております)必須

※ご都合の良い候補日を、3つご記入ください。

【ダウンロード特典】 経営研究会への特別無料ご招待必須

個人情報保護方針新しいウィンドウが開きます必須

【メールマガジン登録について】
お申し込みいただきました方には、メールマガジン「旅館・ホテル・レジャー施設経営者のための業績アップ情報誌 マーケティングプレスオンライン」をお送りいたします。
※このフォームからのデータ送信は、SSLにより保護されています。