WEB集患対策

このようなお悩みはありませんか?


現在、弊社に届いている全国の整骨院様からのお声です。

・オンラインからの新規数が半減した...
・スタッフを抱えているので、新規数アップ対策を早期にしたい...
・とにかくSEO対策をしたい...
・Facebookやインスタグラムの対策は必要なのか?...
・チラシ集患対策に切り替えた方がよいのか?...
・PPC対策を行っているが、新規数が減っている...


整骨院経営において、新規数が安定しないのは、
経営が安定しないことに等しい
でしょう。


そんな中、全国の整骨院でアルゴリズム変更の影響を受けなかったHP、
検索順位が落ちてしまったけれども、新規数にほとんど変化のなかった院様
など、
多くの事例を発見することができました。


今回は特別に、「2019年のオンライン対策」の一部を
チェック表形式で作成させていただきました。


【チェックリスト一部抜粋】

・グーグル広告の広告品質スコアが7以上になっている。
・電話番号、住所、メールアドレス、運営者の名前、経歴が表示されている。
・HPとグーグルマイビジネスの屋号を合わせている。
・グーグル広告の費用対効果が「2,000~4,000円/1人」になっている。
皆様のオンライン対策にお役だていただければと思います。

より具体的な対策、方法を個別で知りたい方は、
以下のフォームの「WEB集患数UPの無料相談」にて「希望する」に
チェックいただければ、後日対応させていただきます。

コンテンツを見ることで得られるメリット

経営相談の特典

※登録後の返信メールにてご案内させて頂きます。



↓↓↓ 無料ダウンロード ↓↓↓


【10】患者がぞくぞく集まる新WEB集患対策

入力例:foo@example.com

WEB集患数UPの無料相談

個人情報保護方針新しいウィンドウが開きます必須

【メールマガジン登録について】 お申し込みいただきました方には、メールマガジン「船井総研発: 整骨院経営イノベーションメールマガジン」(無料)を代理登録させていたきます。 *代理登録完了次第、船井総合研究所から登録完了メールが自動配信されますので、ご確認ください。

  • このフォームからのデータ送信は、SSLにより保護されています。