こんなお悩みのある方は是非ご覧ください。

<収録内容>
「診療を効率化すると、患者様の満足度が下がってしまうのではないか」という不安をお持ちの先生も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

ところが実際には、患者様からのクレーム(待ち時間や説明不足)、患者様に直接応対するスタッフの不満や疲弊など、多くのマイナス事象の根源は"診療効率が悪い"ことに起因していることが多くあります。
つまり効率的な診療体制を整えることは、むしろ診療の質を向上させ、ひいては患者様の満足度を向上させることにもつながるのです。

本レポートでは、"診療の効率化"と"患者様の満足度"を両立させるための基本的な考え方から、具体的な施策・取り組み手法にいたるまで解説しております。
ぜひご覧いただき、明日からの医院経営体制構築にお役立てください。

本レポートを読む「メリット」

"診療の効率化"と言われても何から取り組めば良いか分からず、結局手が付けられていない先生も多くいらっしゃるかと思います。
本レポートでは"なぜ効率化が必要なのか"という前提だけでなく、具体的な施策も含めて解説しております。
先生が"まずやるべきこと"が明確になり、日々の診療に活かしていただきやすい内容となっていますので、自院で何ができるのか、何をしていけば良いのかを考えていただく際の参考としてご活用ください。

“診療効率”と“患者満足度”を両立するための診療体制づくり

入力例:0312345678

入力例:foo@example.com

【ダウンロード特典】 無料経営相談必須

ダウンロード特典として、弊社の医療コンサルタントによる無料経営相談(東京本社あるいは大阪本社で60~90分程度)、または電話相談(30分程度)をご利用いただくことができます。ご希望なさいますか? (日時については、追って調整させていただきます)

無料メールマガジン「めでぃまが!」の配信希望科目をご選択いただけます(複数選択可)必須

個人情報保護方針新しいウィンドウが開きます必須