在宅クラーク付加

こんなお悩みのある方は是非ご覧ください。

<収録内容>
在宅クラークを付加する事で訪問診療における医師負担を軽減させ、診療に集中できる体制を実現させます。

1.在宅医療コンサルティングにおける理念
2.多忙・医師不足・体制が整わない・・・
3.医師の負担
4.診療報酬改定における変化
5.在宅療養支援診療所の届け出数の推移
6.医師の診療外業務をコメディカルへ移行
7.医師が診療に集中できる訪問体制を構築し生産性向上

本レポートを読む「メリット」

医師の診療外業務をコメディカルへ移行した場合の、医師の負担軽減モデルを提案。

在宅クラーク付加

入力例:0312345678

入力例:foo@example.com

【特典】経営研究会への特別無料ご招待必須

【特典】無料経営相談必須

ご相談内容

無料メールマガジン「めでぃまが!」の配信希望科目をご選択いただけます(複数選択可)必須

個人情報保護方針新しいウィンドウが開きます必須