医師の負担軽減に繋がる地域連携室導入~3つの役割と7つのメリット~

地域連携室(相談員付加)を導入する役割とメリットの紹介

このような方におすすめ

目次

本レポートを読む「メリット」

地域連携室(相談員付加)導入による医師の負担軽減が行える。
相談員付加による通院離脱の防止と外来診療から⇒在宅医療へのシームレスな移行ができ、かかりつけ医として、外来患者を最期まで診る事ができる。
内部・外部における在宅医療の窓口機能が付加できる。

【全科目版】無料ダウンロードフォーム
入力例:0312345678
入力例:foo@example.com
無料メールマガジン「めでぃまが!」の配信希望科目をご選無料メールマガジン「めでぃまが!」の配信希望科目をご選択いただけます(複数選択可)択いただけます(複数選択可)必須
【ダウンロード特典】 無料経営相談必須
個人情報保護方針新しいウィンドウが開きます必須
このフォームからのデータ送信は、SSLにより保護されています。