本セミナーで学べるポイント

地方の小さな塗装店なのに、競争激化する塗装業界で後発参入で勝ち残った戦略
塗装事業に本格参入したいけれど、競合他社が既にマーケットに参入していて勝ち残るイメージが湧かない・・・。
今から小さな塗装店が勝ち残るには、間違いなく「顧客に合わせた差別化戦略」が必要不可欠です。
そこで今回は、地方の小さな商圏で売上2億2,000万円を達成された片山様の戦略について、片山社長と船井総研のコンサルタントが、塗装ビジネスの真髄を解説します!

低投資で30坪ショールームができる!店舗開発ノウハウ
片山様のショールームは30坪なのに家賃が●万円!店舗開発費●●●万円!だから儲かる!
「こんなに良い結果になるのならショールームを作ることはリスクはないですね!」と片山様のお言葉です。
ショールームがあるからこそ出来ることがたくさんあるので、ぜひセミナーで店舗開発ノウハウを学んでいただき、御社の今後に活かしていただければと思います。

人口20万人の田舎でも、月間30件の見積りを安定的に獲得する販促ノウハウ
「車で片道1時間は行かないと塗装工事の依頼が来ないのでは?」という考えは完全な間違い。
実は、塗装を頼むお客さんは「近くに頼みたい」と思っています。お店に近いエリアほど販促効果を高くするのが成功の秘訣です。
そんな、人口20万人の田舎でも月間30件の見積り依頼を安定獲得できる片山さんの集客ノウハウ(チラシ×ホームページ)と、現実の数値、およびそのポイントを包み隠さず大公開させていただきます!

塗装業界0、営業経験0だからこそ売れる!塗装営業の仕組みとノウハウ
船井流塗装ビジネスの特筆すべき点の一つに、塗装営業経験ゼロの社員でも驚異のリフォーム契約率60%を出せるノウハウがあります。
「人柄が良いから」「センスがあるから受注できる」ではなく、「仕組みに従って当たり前のことを行うから受注できる!」になります!
営業マンが育ちにくい塗装業界だからこそ、誰でも契約率60%が達成できる。
そんな営業マンに依存しない片山様の営業手法を学べます。

塗装工事で粗利率35%を獲得する魔法のような商品ノウハウ
「こんなに粗利率を取ってもいいの?」そんな風な発想に立つと粗利率は下がりがちです。
お客様にしっかり喜んでもらうためには会社が存続して、10年~20年後の塗装工事をまたご依頼いただく必要があり、そのために、きちんと粗利率を取ってお客様のアフターフォローをする体制が必要です。
営業マンは無理なくしっかり粗利35%以上を確保できる仕組みが必要です。その「商品ノウハウ」をしっかりお伝えします。

WEBからの
お申し込みはコチラ

成功事例紹介

未経験者も大活躍!元請け塗装売上3.6億円・塗装来店イベント200名!

弊社はもともと公共事業をメインでやってきたため、元請け塗装の売り上げはそんなに高くありませんでした。しかし、今は4億に近いペースまで成長してきており、県No.1の塗装会社まで成長しようとしています。船井総研さんとのお付き合いが始まり、地域一番店になる覚悟ができました。
今後、他の会社さんのやり方もマネしていきます。
株式会社郡山塗装 代表取締役 佐藤 隆 氏

社長が営業をやめても売上2.6億円

船井総研のビジネスモデルを導入し、業績も伸びました。弊社は長野なんですが、東京の研究会(船井総研主催の勉強会)にも参加することで刺激にもなります。また、船井総研とお付き合いのある会社さんは真剣に取り組んでいる方が多いので、いろいろな有益な話を聞くことができます。いかに自分が狭い範囲・目線でしか仕事ができていなかったということもわかりましたし、「そういう考え方があるんだ」という新しい発見もあります。売上自体も3億を達成できるペースになってきましたし、2店舗目の出店も決まりました。
株式会社トラスト 代表取締役 濱口 祐樹 氏

戸建塗装売り上げが3年で0.4億円から3億円に!

2015年度の元請け塗装売り上げは4000万円、売り上げのほとんどが下請けでした。船井総研の支援の下、参入後、2016年は1億円・2017年は1.8億円・2018年は3億円と、着実に戸建塗装売上が伸びてきました。元請けの比率は会社全体の売り上げの80%を超えました。また、元請けの方が粗利を管理しやすいので、粗利45%・営業利益10%という高収益経営に転換できました。今後、さらに利益を伸ばし、より一層安定的な経営を目指していきます。
株式会社 達美装 代表取締役 高見澤達也

このような方にオススメ

  • 一戸建て住宅の塗装事業に新規参入したい経営者様
  • 元請けの塗装事業を始めているが、思うように集客ができず困っている経営者様
  • 売上確保のために、遠方まで単価の安い、粗利の低い仕事を受けている経営者様
  • 社員は一生懸命働いて忙しいのに、会社が全然儲からないと感じている経営者様
  • 公共工事やゼネコンの下請け工事は閑散期と繁忙期の差が激しくて、資金繰りにヒヤヒヤしている経営者様

紹介動画

セミナーの詳細

地域一番塗装店セミナー
(セミナー番号:S039817)

日程◆【東京】2019年4月3日(水)/【大阪】2019年4月18日(木)
時間◆13:00~16:30(受付開始12:30~)
場所◆船井総合研究所 五反田オフィス/船井総研 大阪本社
料金◆一般企業:30,000円 (税込 32,400円)/1名様
   会員企業:24,000円 (税込 25,920円)/1名様
※ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願い致します。
※会員企業様とはFUNAIメンバーズPlus各業種別研究会にご入会中の企業様です。

お振込先について◆
三井住友銀行(0009)近畿第一支店(974)普通預金 口座番号:5785855
受取人名:カ)フナイソウゴウケンキユウシヨ セミナーグチ
第1講座 塗装店が圧倒的1番店になるためのビジネスモデルの全貌
株式会社 船井総合研究所
リフォームグループ グループマネージャー シニア経営コンサルタント
久山 勇人
第2講座 地域一番塗装店が明かす!塗装成功事例大公開
株式会社 片山 代表取締役 片山 銀次郎 氏
第3講座 当たる集客術大公開
株式会社 船井総合研究所
塗装ビジネスチーム チームリーダー チーフ経営コンサルタント
田坂 嘉之
第4講座 本日のまとめ
株式会社 船井総合研究所
リフォームグループ グループマネージャー シニア経営コンサルタント
久山 勇人

申し込みに関する問い合わせ◆中田
内容に関する問い合わせ◆久山
お問い合わせ電話番号:0120-964-000(平日09:30~17:30)

講師紹介

株式会社 片山 代表取締役
片山 銀次郎 氏

東近江市創業47年の塗装会社。下請け工事を中心に売上を伸ばしてきたものの、10年間売上は1 億円~2億円を行ったり来たり。1年前から元請け工事の開拓を始め、一気に2017年売上が3 .3億円を突破!体験型塗装専門ショールームを造り、滋賀県No、1の塗装会社を目指しています!

株式会社船井総合研究所
リフォームグループ グループマネージャー シニア経営コンサルタント
久山 勇人

芸術大学卒業後、株式会社 船井総合研究所に入社。入社当初から「経営もアートだ」というゼロからオリジナルを作り上げて行く発想の元、事業立上げに多く携る。手掛けた業種は広く、建設業界、不動産業界、リフォーム業と多岐に渡る。現在は建設業界を中心に「元請化提案」「省エネ事業立上げ提案」「個人向け修理サービス立上げ提案」「リフォーム事業立上げ提案」などの立上げ関連のビジネスモデルを多数手掛けている。「繁盛企業創出」をモットーに特に建設業、電気工事業、設備工事業におけるマーケティング戦略、営業戦略による「3ヶ月で業績アップ」の評価を得ている。

株式会社船井総合研究所
塗装ビジネスチーム チームリーダー チーフ経営コンサルタント
田坂 嘉之

広島県三原市出身。関西大学大学院卒業。実家の中小企業に入社後、トラックドライバー兼企画部長とし勤務。その後船井総合研究所に中途入社し、現在は全国の塗装会社の業績アップに従事し、前年対比売上2~3倍の成功企業が次々生まれている。

【東京】4月3日(水)の
お申し込みはコチラ
【大阪】4月18日(木)の
お申し込みはコチラ
WEBからのお申し込みはコチラ
お電話でのお問い合わせ